BLOG ブログ

【カビ対策】レザーソールが濡れてしまったときの対処法

「今日は貴重な晴れだと思ったのに!」

と、
雨用ではない靴を履いた日に限って
運悪く雨に降られてしまったという経験、誰しもあるのではないでしょうか。
(実は私もその1人です…)

特に、レザーソール(=革底)で
濡れた路面を歩いてしまったときは「カビのリスク」が高まってしまいます。

今回は「濡れた路面を歩いたあとのレザーソールケア」について解説していきます!

レザーソールが濡れたときに
必要なアイテム

左から順に、



・M.MOWBRAY プレステージ モールドクリーナー
・M.MOWBRAY ソールモイスチャライザー
・M.MOWBRAY ペネトレィトブラシ
・アビィ レザースティック
・M.MOWBRAY ポリッシングコットン



必要なアイテムはこの通り。

さっそく対処方法を解説していきます!
(商品名に触れるとオンラインショップのページにアクセスできます)

① カビ予防

まずは、濡れてしまったレザーソールが乾く前に、
防カビ効果のある「モールドクリーナー」を吹きかけます。

○ 片足あたりおおよそ3~5回ほど
○ 靴から30cmほど離れた距離からまんべんなく


かければOKです!

左から、
レギュラーサイズ 2,200円(税込)
ラージサイズ 4,4-00円(税込)
EXラージサイズ 5,500円 (税込)



海藻由来の天然成分である「有機ヨード」を配合している「モールドクリーナー」は、
「革に優しくカビに厳しい」という特徴を持っています。

そのため、初めてお手入れする方から既に経験がある方まで、
レザーソールに安心して使えて、防カビに適したアイテムなんです。



「モールドクリーナー」をかけたあとは、
靴底の湿気を逃がし、通気性を確保するために画像のように
壁にたてかけて乾燥させます。

指で軽く触れて、湿り気がなくなっていたら次のステップにうつります。

② レザーソールへの栄養補給

乾いた後のレザーソール。
カサカサと乾燥している状態です。


ソールから湿り気が取り除けたら、
次にレザーソールに栄養を補給していきます。

雨に濡れてしまった後のレザーソールは、
雨が乾くとともに革の「油分」が抜けてしまっています。
カサカサ状態であることから、摩耗に弱くソールの減りも早くなります。

そのため、しっかりと栄養補給を行うことで乾燥状態を改善し、
ソールが長持ちするようにお手入れをする必要があります。

② – 1 クリームを塗り込む



汚れ落としが終わったら、
クリームを塗るための「ペネトレィトブラシ」
「ソールモイスチャライザー」を画像程度出し、ソールにクリームを塗り込みます。



「ソールモイスチャライザー」には、
革を柔らかくする効果を持つ「ラノリン」が配合されています。

栄養補給によって乾燥を抑えるのはもちろん、
ソールの柔軟性を高めて屈曲性(=かえり)を良くしやすくなります。

カサカサの状態を改善するだけでなく、
履き心地の良さを保つ、向上させる効果もあるんです。
(※柔軟効果にはソールごとの個体差、履き込み具合での差があります。)

② – 2 スティックで繊維を引き締める



レザーソールにクリームを塗ったら、
その直後に「アビィレザースティック」「ツボを押すとき」くらいの力で押し当てます。

スティック自体を直に当ててしまうと、本体が傷つく場合がありますので、
「ポリッシングコットン」を一周巻きつけてください。





硬く丈夫なスティックを使い、力を込めて押し当てることで、
レザーソールの革繊維が引き締まり、歩いたときの摩耗にも強く、減りづらいソールになります。

「ソールモイスチャライザー」はソールの革繊維に柔軟効果を与えるので、
クリームを塗り込んだ直後に行うことで、ほぐれた繊維をぎゅっと引き締められるのです。

(※「アビィ レザースティック」は「ペネトレィトブラシ」の柄の部分でも代用が可能です。)

左:ビフォー|右:アフター



画像のようにソールの革繊維が引き締まることで、光沢感がすこし出ます。
この状態になればお手入れは完了です。

まとめ



いかがだったでしょうか。

レザーソールを履いて急な雨に降られてしまったとき、不安に感じる方も多いかもしれません。
しかし、対策方法を知っていればある程度ではありますが、安心して履くことができます。

雨が続く憂鬱な時期も、お手入れをした足元からぜひ楽しんでみてください!



<今回のBLOGで使用した商品>

・M.MOWBRAY プレステージ モールドクリーナー
・M.MOWBRAY ソールモイスチャライザー
・M.MOWBRAY ペネトレィトブラシ
・アビィ レザースティック
・M.MOWBRAY ポリッシングコットン

関連動画・記事

M.モゥブレィブランドのシューケアプロダクツはプロのシューファクトリーやシューブランド、靴愛好家の方々から数多くの支持を得ているシューケア(靴手入れ)のトップブランドです。 M.モゥブレィブランドの代表的な商品であるデリケートクリーム、アニリンカーフクリーム、シュークリーム等はイタリアにおける皮革タンナーや靴メーカーの聖地の一つであるトスカーナ州の古いファクトリーで作られています。 製造は大型の機械で大量生産が主流の現代では珍しい、熟練の職人による頑固なまでのハンドメイド的製法を堅持して、欧州の靴クリーム作りの伝統と品質を現代に受け継がれています。また、プロユースで評価が高かった皮革用石鹸、ソール用クリーム、コバ用クリームなどを一般商品化し、さらに日本のファクトリーにて独自製法で開発したステインリムーバーやモールドクリーナーなどをラインナップに加えるなど、品質、伝統、革新をおこなうシューケアブランドとして、M.モゥブレィブランドのシューケアプロダクツは日々進化し続けています。M.モゥブレィプレステージは上質な天然成分を使用したM.モゥブレィの最高級レザークリームブランドです。