BRAND ブランド

Abbey horn

 アビィ・シューホーンを製造している「Abbey horn(アビィ・ホーン)社」は今から約250年前の1749年にイングランド南西部 Glouscestershire(グロスタシャー)で設立されました。以来、一貫して天然の角製品だけを、職人の手作りによる伝統的な製法で一つ一つ丁寧に作り続けています。アビィ・ホーン社が使用している角(主に水牛の角)は、古くから職人により厳選された素材のみが使用されています。「靴べら」のことを英語でシューホーン(shoe horn)と言う様に「靴べら」は本来、角でできていたものなのです。

※アビィ・ホーン社が使用している角は全て家畜(主に食肉牛)のものであり、絶滅の恐れのある野生動物の角は一切使用しておりません。

M.モゥブレィブランドのシューケアプロダクツはプロのシューファクトリーやシューブランド、靴愛好家の方々から数多くの支持を得ているシューケア(靴手入れ)のトップブランドです。 M.モゥブレィブランドの代表的な商品であるデリケートクリーム、アニリンカーフクリーム、シュークリーム等はイタリアにおける皮革タンナーや靴メーカーの聖地の一つであるトスカーナ州の古いファクトリーで作られています。 製造は大型の機械で大量生産が主流の現代では珍しい、熟練の職人による頑固なまでのハンドメイド的製法を堅持して、欧州の靴クリーム作りの伝統と品質を現代に受け継がれています。また、プロユースで評価が高かった皮革用石鹸、ソール用クリーム、コバ用クリームなどを一般商品化し、さらに日本のファクトリーにて独自製法で開発したステインリムーバーやモールドクリーナーなどをラインナップに加えるなど、品質、伝統、革新をおこなうシューケアブランドとして、M.モゥブレィブランドのシューケアプロダクツは日々進化し続けています。M.モゥブレィプレステージは上質な天然成分を使用したM.モゥブレィの最高級レザークリームブランドです。